「よくわかる耐震」トップ ≫ 木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

木造住宅をめぐる動向

木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

国交省、11月から全国で建築物省エネ法の説明会

国土交通省は11月4日から12月18日まで、来年4月から施行予定の新しい法律「建築物省エネ法」に関する事業者向けの概要説明会を、全国17会場でのべ24回開催する。

 同法は、住宅以外の一定規模以上の建築物のエネルギー消費性能基準への適合義務の創設や「エネルギー消費性能向上計画」という一定の性能以上の建築物を認定する制度の創設が盛り込まれている。施行に向け、現在、新しい省エネルギー基準案に関するパブリックコメント(意見募集)が実施されている。

 概要説明会は、時間にして約2時間30分。法律の概要や施行スケジュールについて国交省職員が説明する。参加費は無料。事前申し込み制。専用のホームページから申し込める。電話やファックスでも申し込める。


(2015/10/13 新建ハウジングDIGITAL )