「よくわかる耐震」トップ ≫ 木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

木造住宅をめぐる動向

木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

平成29年度(第2回)サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)の公募開始について

平成29年度(第2回)サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)の公募が国土交通省において開始されました。

  ●対象事業の種類
  (1)住宅及び住宅以外のオフィスビル等の建築物(以下「住宅・建築物」という)の新築
  (2)既存の住宅・建築物の改修
  (3)省CO2のマネジメントシステムの整備
  (4)省CO2に関する技術の検証

  ●補助額
   ・補助対象費用の1/2以内
   ※非住宅及び共同住宅の新築事業については、
    採択プロジェクトの総事業費の5%または10億円のいずれか少ない金額
    (標準単価方式による場合は総事業費の3.5%)を本事業の補助限度額。
   ※戸建住宅(新築、改修、マネジメント、技術の検証)については、
    原則として建設工事等に係る補助額の上限を、1戸あたり300万円。

  ●応募期間:平成29年9月1日(金)~平成29年10月19日(木)(消印有効)

 ■詳細は、下記のURLをご覧ください。
  国立研究開発法人 建築研究所HP
  http://www.kenken.go.jp/shouco2/apply.html


(2017/9/1 国立研究開発法人建築研究所ホームページ )