ホームズ君.comのトップページへ
維持管理への配慮
構造の安定 火災時の安全 劣化の軽減 維持管理への配慮 温熱環境 空気環境 光・視環境 音環境 高齢者等への配慮 防犯



[性能表示目次に戻る]

評価・表示項目
等級の基準一覧
  イ.配管方法の基準
  ロ.地中埋設管の基準
  ハ.排水管の清掃のための措置の基準
  ニ.配管点検口の設置の基準
用語の解説
  構造躯体の定義
  配管の定義
参考
  配管の維持管理を容易にするための留意点
  排水管の清掃のための措置の留意点
  配管点検口の設置方法別の留意点

評価・表示項目

維持管理への配慮については、以下の4項目の基準が設定されています。

  イ.配管方法
  ロ.地中埋設管
  ハ.配水管の清掃のための措置
  ニ.配管点検口の措置

等級の水準

  ●等級3・・・

構造躯体と仕上げに影響を及ぼさずに配管の点検、清掃が行え、構造躯体に影響を及ぼさずに配管の補修が行えるもの(イロハニを満たしたもの)

  ●等級2・・・ 構造躯体に影響を及ぼさずに配管の点検、補修が行えるもの(イロを満たしたもの)
  ●等級1・・・ 等級2に満たないもの

等級のポイント

 
●等級3・・・

以下のイ〜ニの基準を全て満たす必要があります。
イ.配管をコンクリート内に埋め込まない(基礎等の貫通部を除く)
ロ.地中埋設管上にコンクリートを打設しない(外部土間コンを除く)
ハ.配水管に掃除口又は清掃できるトラップを設置する
ニ.設備機器と給排水管の接合部、給排水・ガス管のバルブ及びヘッダー、配水管の掃除口が隠ぺいされている場合、点検・清掃のできる開口を設置する

  ●等級2・・・ 上のイロの基準を全て満たす必要があります。
  ●等級1・・・ 等級2に満たないもの

ホームズ君.comのトップページへ
Copyright(C) INTEGRAL CORPORATION. All Rights Reserved.