ホームズ君.comのトップページへ
音環境
構造の安定 火災時の安全 劣化の軽減 維持管理への配慮 温熱環境 空気環境 光・視環境 音環境 高齢者等への配慮 防犯



[性能表示目次に戻る]

評価・表示項目
等級の基準一覧
用語の解説
  居室の範囲
参考
  開口部の方位の判断
  JISの遮音等級について

評価・表示項目

音環境については、北・東・南・西の方位ごとに等級の判定を行います。
(音環境は希望者だけが性能評価を受ける選択項目です。)

等級の水準

 

 

●等級3・・・

居室の外壁の開口部にJISに定める遮音等級が、T-2以上のサッシ及びドアセットを用いていること

●等級2・・・

居室の外壁の開口部にJISに定める遮音等級が、T-1以上のサッシ及びドアセットを用いていること

●等級1・・・ 等級2に満たないもの

等級のポイント

●等級3・・・

居室の外壁開口部に、平均過失透過損失が25dB以上か、又は遮音等級T-2以上のサッシ及びドアセットを使用する必要があります

●等級2・・・

居室の外壁開口部に、平均過失透過損失が20dB以上か、又は遮音等級T-1以上のサッシ及びドアセットを使用する必要があります

●等級1・・・ 等級2に満たないもの

ホームズ君.comのトップページへ
Copyright(C) INTEGRAL CORPORATION. All Rights Reserved.