冷房期の平均日射熱取得率 ηAC値|ホームズ君よくわかる省エネ
「よくわかる省エネ」トップ ≫ 冷房期の平均日射熱取得率 ηAC値

冷房期の平均日射熱取得率 ηAC値

ηAC値は、窓から直接侵入する日射による熱と、窓以外から日射の影響で熱伝導により侵入する熱を評価した、冷房期の指標です。

単位日射強度当たりの日射により建物内部で取得する熱量を冷房期間で平均し、外皮面積の合計で除した値です。

値が小さいほど住宅内に入る日射による熱量が少なく、冷房効果が高くなります。

建物が取得する日射量の合計[W/(W/m2)]  = A + B + C + D

日射量
A 屋根(天井)の日射熱取得量 = 屋根(天井)のη値 × 屋根(天井)の面積 × 方位係数
B 外壁の日射熱取得量 = 外壁のη値 × 外壁の面積 × 方位係数
C 開口(ドア)の日射熱取得量 = ドアのη値 × ドアの面積 × 方位係数
D 開口(窓)の日射熱取得量 = 窓のη値 × 窓の面積 × 方位係数

屋根(天井)、外壁、開口(ドア)のη値を求める計算式

開口(窓)のη値を求める計算式


ηd(窓枠、ガラス、遮蔽物で決まる日射熱取得率)について

ガラスの仕様 ガラスと遮蔽物によるηd
ガラスのみ 和障子 外付けブラインド
 単板ガラス 0.63 0.27 0.14
 複層ガラス 0.57 0.27 0.12
 Low-E複層ガラスA5射取得型 0.46 0.27 0.11

fC( 冷房期の取得日射量補正係数)について

方位係数(8方位+屋根・上面+下面)

方位 地域区分
1 2 3 4 5 6 7 8
屋根・上面 1.0
0.329 0.341 0.335 0.322 0.373 0.341 0.307 0.325
北東 0.430 0.412 0.390 0.426 0.437 0.431 0.415 0.414
0.545 0.503 0.468 0.518 0.500 0.512 0.509 0.515
南東 0.560 0.527 0.487 0.508 0.500 0.498 0.490 0.528
0.502 0.507 0.476 0.437 0.472 0.434 0.412 0.480
南西 0.526 0.548 0.550 0.481 0.520 0.491 0.479 0.517
西 0.508 0.529 0.553 0.481 0.518 0.504 0.495 0.505
北西 0.411 0.428 0.447 0.401 0.442 0.427 0.406 0.411
下面 0

外皮面積[m2]

外皮平均熱貫流率(UA値)の外皮面積と同一です。
▲TOP