木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細|ホームズ君よくわかる耐震
「よくわかる耐震」トップ ≫ 木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

「フラット35」最低金利が上昇

 住宅金融支援機構は4日、固定金利型住宅ローンの10月の適用金利を発表した。

 返済期間が最長35年の「フラット35」は返済期間21年以上が3.20~2.16%、20年以下が3.20~1.95%で、ともに最低金利は6カ月ぶりに上昇した。取扱金融機関は336。一方、最長50年の「フラット50」は3.71~2.96%で、取扱金融機関は89。


(2010/10/05 SankeiBiz )