木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細|ホームズ君よくわかる耐震
「よくわかる耐震」トップ ≫ 木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

「木造先導プロジェクト2018」の第1回提案募集を開始

 国土交通省では、構造・防火及び生産システムの面で先導的な設計・施工技術の普及と低炭素社会の実現に貢献するため、先導的な技術を導入した木造の住宅・建築物のリーディングプロジェクトを支援しております。今年度の支援対象事業(「木造先導プロジェクト2018」※)の選定に向け、本日より、事業提案の募集を開始します。第2回提案募集の開始は平成30年8月頃を予定しています。
※平成30年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)に採択されたプロジェクトの略称

1.対象事業
(1)一般建築物先導的な設計・施工技術が導入される一定規模以上の建築物の木造化を実現する事業計画(プロジェクト)の実施
(2)木造実験棟CLT※等新たな木質建築材料を用いた工法等について、建築実証と居住性等の実験を担う実験棟の整備
※ひき板を繊維方向が直交するように積層接着した集成パネル(Cross Laminated Timber)の略称

2.応募方法
 5月28日(月)までに、応募書類を郵便等により提出(必着)
※応募要件や応募方法の詳細については、募集要領を参照ください。
※募集要領、応募書類は、評価事務局HPより入手いただくか、評価事務局までお問い合わせください。

3.選定方法
 評価事務局が設置した、学識経験者からなるサステナブル建築物等先導事業(木造先導型)評価委員会の評価結果を踏まえ、7月頃に国土交通省が採択プロジェクトを決定する予定です。

【評価事務局】
平成30年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)評価事務局
所在地:〒107-0052東京都港区赤坂2-2-19アドレスビル5階
一般社団法人木を活かす建築推進協議会 内
H P:http://www.sendo-shien.jp/30/
電 話:03-3588-1808(平日9:30~17:00 ※12:00~13:00を除く。)


(2018/4/27 国土交通省報道発表資料 )
▲TOP