木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細|ホームズ君よくわかる耐震
「よくわかる耐震」トップ ≫ 木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

木造住宅をめぐる動向 - 記事詳細

環境共創イニシアチブ、2018年度「断熱リノベ」支援事業の一般公募開始

 一般社団法人環境共創イニシアチブ(東京都中央区)はこのほど、2018年度「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)」の一般公募受け付けを開始した。

 同事業は、既存住宅の省エネ化を図るリノベーションを促進するため、高性能建材による断熱改修を支援するもの。ガラス・窓・断熱材を導入し、暖冷房エネルギー削減率15%以上が見込まれる場合に、対象経費の3分の1以内、戸建て住宅は120万円、集合住宅は1戸ごと15万円を上限とした補助金が支給される。なお戸建て住宅については、断熱改修と同時におこなう家庭用蓄電池・家庭用蓄熱設備の導入・改修も対象となる。

 公募期間は、戸建て住宅・集合住宅(個別)の一次公募が6月29日まで、二次公募は7月17日から8月10日までを予定している。また、集合住宅(全体)の一次公募は6月4日までとなっている。


(2018/5/9 新建ハウジングDIGITAL )
▲TOP
▲TOP